LINEに添付したサイトURLでCSSの更新が反映されない場合の対処法

こんばんは、ユウリです。

先日、両親の経営している飲食店のホームページを作成したのですが、その際にLINEに貼り付けたurlからサイトにアクセスしたところ、スタイリングがうまく反映されてない事案が発生しました。

今回は問題の原因と対処法についてシェアしたいと思います。

解決方法はキャッシュの削除

「〇〇さんのiphoneではちゃんと表示されるのに、お母さんの携帯ではおかしくなってる!」と母親からの連絡を受けたので確認したところ、僕のLINEブラウザでも修正部分のcssが反映されていませんでした。

普段使っているwebブラウザーではちゃんと反映されているので、サーバーへのファイルのアップロードは正常に行われているはず。

ただ、LINEからサイトに飛ぶと反映されていない…

となると、LINEのキャッシュデータが悪さをしていると考えられます。

スポンサーリンク

キャッシュデータの削除方法

LINEを開いてホーム画面左上にある歯車アイコン(設定)→ トーク → データー削除 からキャッシュデータの削除が可能です。

LINEキャッシュデーターの削除画面

キャッシュデータの項目にチェックを入れ、一番下の「選択したデータを削除」と書かれたボタンを押せば削除完了です。

キャッシュをクリアした後、LINEブラウザからサイトに移動してみると、無事にHPの更新が反映されていました。

まとめ

サイトやホームページのURLをみんなと共有するときにLINEの添付機能は便利でよく使われると思います。

今後クライアントに「LINEで見るとなんかサイトがバグってる…」と指摘を受けた際には、今回のことを頭の片隅にでも入れておこうと思います。

スポンサーリンク